入れ歯(スマイルデンチャー)

      

金具のないスマイルデンチャーは審美性・機能性に富んだ新しいタイプの部分入れ歯です。

従来の部分入れ歯の金属のフックが目立つをお悩みの方は多いのではないでしょうか。 しかし、スマイルデンチャーは樹脂製で歯ぐきと同色の固定バネを使用するため目立つことがほとんどありません。 今回はスマイルデンチャーのメリットとデメリットの両面、そして費用についてお伝えします。 ぜひ参考にしてください。

スマイルデンチャーの特徴

天然歯のような高い審美性

スマイルデンチャーは部分入れ歯の金属部分に歯や歯茎と同色の樹脂を使用す ることによって、口を開けた時に金属が見えないようにする入れ歯です。
従来の部分入れ歯の金属のバネは、お口の中で目立ってしまうため多くの患者さんのお悩みとなっていました。そこで金属フックの部分を目立たなくするために歯や 歯茎の色に合わせた入れ歯がスマイルデンチャーです。

当院ではデンタルローンでのお支払いが可能ですので、月々8,800円~というリーズナブルな治療費でスマイルデンチャーを選択することが可能です。入れ歯の金属のフックが目立って悩んでいる方や、現在の入れ歯に満足できいない方など、ぜひ当院へご相談ください

スマイルデンチャーのメリット

◎入れ歯をしていると気づかれにくい

スマイルデンチャーの歯ぐき部分は従来の入れ歯よりも、より歯茎に近く感じられます。大きな口で笑っても入れ歯が入っていることにはほとんど気づかれません。


◎薄いので会話や食事がしやすい

従来の部分入れ歯よりも薄く仕上がるので、会話や食事がスムーズに行えます。食事の際も違和感が少ないといわれています。


◎透明感があり歯茎にフィットして違和感が少ない

スマイルデンチャーのプラスチックは透明感があり、厚みも少なく弾力のある材質です。そのため歯茎に色が馴染み口元が綺麗に見える審美性が高い入れ歯です。


◎手術が不要です。

インプラントのような面倒な手術や健康な歯を削ることもありませんので、精神的・肉体的な負担が少ないです。


◎金属を使用しないので、金属アレルギーの心配がありません

スマイルデンチャーは金属のフックを使用しませんので金属アレルギーの方にも安心してご利用いただけます

スマイルデンチャーのデメリット

◎残っている歯の状態で使用できない場合がある。

残っている歯を利用して固定するため残存歯の欠損状態でスマイルデンチャーを利用できないことがあります。


◎調整ができない

金属のバネなら締めたり開いたりできますが、後から調整・修理ができません。そのためある程度定期的に作り変える必要があります。


◎保険診療できない

スマイルデンチャーは保険診療では治療ができません。保険外診療となり金額は9万円から30万程度になります。またある程度定期的に作り直しが必要なためランニングコストがかかります。

スマイルデンチャーはインプラントができない方にオススメです。

インプラントは決して万能な治療方法ではありません。全ての方ができるわけではありません。 糖尿病、高血圧、心臓病などの身体的な理由でできない場合もあります。 その様な方にはインプラントの様なかむ力は期待することはできませんが、スマイルデンチャーがおススメです。

インプラント治療には、厳密な検査・診断、それに伴う治療計画が欠かせませんので、 埋入手術をしてから、完全に骨と結合するまでに2〜6ヶ月と時間がかかります。 その間の仮歯としてスマイルデンチャーを使うこともできます。

スマイルデンチャーの治療の流れ

1検査

歯ブラシの基本

スマイルデンチャーは残っている歯を利用し、そこに歯茎の色に合わせたフックをかけます。そのため事前に検査を行い残っている歯の虫歯等を先に治療します。

2型取り

型取り

お口の中を型どりし、スマイルデンチャーのための立体的な設計図を作るため精密な型(上顎と下顎、両方の型)を専用の印象材を使用してとります。

3歯並びの確認

歯並びの確認

仮に並べた人工の歯を利用し、口の中で歯並びの状態や歯の大きさ、色、ほほやくちびるの膨らみなど、全体的な見た目をチェックしてゆきます。

4スマイルデンチャーの完成

およそ2~4週間ほどでスマイルデンチャーが完成します。口の中で合わせ、違和感があるところやきついところなどを調整して、通常の噛める状態にしていきます。スマイルデンチャーは馴染むまでに少し時間がかかることがあります。

5調整・メンテナンス

スマイルデンチャーを長期間快適に使用するためには定期的なメンテナンスは欠かせません。金属の入れ歯と違い新たに歯を足したり、修理するのが困難です。そのため定期的なメンテナンスを行い、残っている歯を健康に保つことが必要です。

スマイルデンチャーの費用と日数

部位・種類 治療回数 費用
スマイルデンチャー(片側) 3~4回 10万円
スマイルデンチャー(両側) 4~5回 15万円
スマイルデンチャー
Cプラス(金属床)
4~5回 20万円
スマイルデンチャー
シリコンCプラス(シリコン裏装+金属床)
4~5回 23万円

※税別価格で表示しております。

ご予約・お問合せはこちらから
ページトップへ