ブライダルケア・レーザー歯科治療

ブライダルケア 一生に一度の大切な日は、最高の笑顔で!

当院では、結婚式を控えた方にブライダルケアを行っております。
この機会に、最高の笑顔で一生に一度の晴れの日を迎えられてはいかがでしょうか。

ブライダルコース

歯のクリーニング+ホームホワイトニング

1回目 PMTC
2回目 ホワイトニング
平日AM10:00~PM5:00 限定 事前予約要

通常PMTC ¥6,500
ホームホワイトニング ¥55,000~
セット ¥54,000(税込)

PMTC(professoinal mechanical tooth cleaning)とは

PMTC(professoinal mechanical tooth cleaning)とは

「歯を健康に保つために歯科医院で行う予防プログラム」です。 歯ブラシだけでは磨ききれない部分がありますので、歯科医院で専用の器具を 使い、徹底的に研磨、清掃することで、虫歯や歯周病、歯の着色を防ぎます。 普段ご自宅などで磨くことができる外側の歯はもちろん、 歯と歯肉の間や、歯と歯の間も徹底的に清掃します。

PTMCの流れ

  • 1.歯石がついている場合は事前に除去します。
  • 2.歯の汚れが赤く染まる液を歯に塗ってどの部分が汚れているか確認します。
  • 3.フッ素入りの研磨剤を歯と歯の境目に注入します。
  • 4.専用のラバーカップやブラシを使って、歯と歯の間や表面を1本ずつ丁寧に磨いていきます。音や振動は大きめですが、痛みは全くありません。
  • 5.研磨剤を水で洗い流し、最後の仕上げに歯にフッ素を塗布します。

その他のおすすめブライダルケア

◎スピードホワイト(歯のマニキュア)

スピードホワイト

お急ぎの方には、その日のうちに白くしたい歯を選んでいた だき、短時間で、ホワイトニング剤を使ってコートします。 その日から、輝く白い歯となります。銀色の金属歯も、白く 綺麗になります。通常、1ヶ月程度は有効です。

◎限局的な矯正

短期間で見た目の改善を優先的に行う矯正治療法です。
結婚式までに期間的余裕(6ヶ月以上)がある方は、
じっくりと治療することができますので、是非お早めにご相談ください。

◎歯茎の漂白

歯茎の黒ずみ(メラニン色素の沈着)をキレイにする治療方法としては、 大きく2種類ございます。
まず、一つ目が「薬で消毒し漂白する方法」、二つ目は「レーザーにて取り除く方法」です。
歯茎の黒ずんでいる部分に薬を塗ります。そして、消毒用アルコールによって中和します。
だいたい、1週間程で黒ずみの部分が剥がれて、ピンク色になってきます。
個人差はありますが、なかでも黒ずみ具合が強い方は、
何回か漂白する必要ことがある為、通常より少し痛みを伴うことがございます。
レーザーにて取り除く際は、深層まで黒くなってしまっている際に使用します。

レーザー歯科治療 治療後の痛みが少い最先端のレーザー治療

当院では患者さまにやさしい最先端のハードレーザー治療を行っています。
今までの歯科治療といえば「抜く」「削る」「痛い」などといった不快なイメージが強かったのですが、
レーザーは痛みを和らげ「抜く」とか「削る」ことを最小限にします。

その他の特徴として、虫歯になりにくい、万が一虫歯になっても必要最低限の除去治療が可能、
歯を白くすることが可能など特別な治療などにも使う為、
歯茎などの腫れを抑えて、歯周病を治療し、傷の治りを早めるだけではないのです。

  • レーザー治療なら出血もほとんどなく傷あとも残りにくいほか、 治りも早くなり、治療後の痛みもほとんどありません。
  • 1回のレーザー治療は短時間で終ります。
  • 症状によっては少量の麻酔をかけて治療します。
  • 歯周病や口内炎の治療にも効果的で、歯を抜くことが、少なくなります。
  • 顎関節の痛みなどの症状軽減にも効果的です。

虫歯を探知するダイアグノデントの機器

虫歯を探知するダイアグノデントの機器

その他の対応可能な治療~知覚過敏・虫歯予防~

◎知覚過敏

スピードホワイト

皆さん!水を飲んだり、歯を磨くと歯がしみるなどの症状を経験していませんか? 主な原因と致しまして知覚過敏が原因と思われます。 知覚過敏は、レーザー治療によって、歯の表面にできた薄い膜をふさぎます。 そして、歯の神経を保護することができますので、痛みや歯がしみると言った症状を予防できます。

◎虫歯予防と治療

歯のミゾは複雑で深くいりくんでいるため、そこにたまってしまった食べカスなどは、歯ブラシだけでは取り除くのは難しいものです。 レーザーは歯ブラシが届かないところでも、熱エネルギーでむし歯の原因となる虫歯菌をやっつけます。 しかも、レーザーによって歯が強くなりむし歯になりにくくなるほか、歯を強くするためのフッ素も浸透しやすくなります。 虫歯の程度によってはレーザー治療のみでむし歯の進行をとめたり、除去することもできます。

その他の対応可能な治療~歯周病・口内炎~

◎歯周病

歯周病

歯周病は、歯と歯茎の間の溝にレーザーを当てることで、歯周病の細菌を取り除きます。レーザーを当てることで、ウミが自然に出てきてくれ、出血や痛みをおさめることができますので、通常より早く治ります。

◎口内炎

口内炎

口内炎や口角炎の痛みをおさえるには、レーザーを当てることで、痛みを和らげることができ、なおかつ早く治せます。

その他の対応可能な治療~歯グキの黒ずみ・切開手術~

◎歯グキの黒ずみ

歯グキの黒ずみ

メラニンという色素により、歯グキが黒くなることがあります。こんなときも、レーザーはこの黒ずみをきわめて短時間で除去します。数日後にはもとのきれいなピンク色の歯グキに生まれ変わります。

◎切開手術

切開手術

切開手術、レーザーを使って治療することで、痛みや出血がおさえることが出来ます。 また、殺菌・消毒・消炎効果もある為、手術後の治りも早くなります。

ご予約・お問合せはこちらから
ページトップへ