今だから知りたい!部分入れ歯とは

今だから知りたい!部分入れ歯とは

2019年05月01日

歯の治療法には色々なものがありますが、進行が深くなったものは抜歯をすることもあります。抜歯後の処置としては義歯としての入れ歯やブリッジ、インプラントなど色々な手段がありますが、手軽にできるものとし部分入れ歯をする方は多くいます。

部分入れ歯とは両隣の歯に金属製のバネを掛ける方法が一般的です。こちらのバネ式のものは保険適用となっているので比較的安く作れる一方で、金属製という性質から部分入れ歯の箇所が目立ってしまうという審美面での問題もあります。最近ではこのような方に自費診療として金具を使わない部分入れ歯もあり、金属製でないためにアレルギーや負担などが少ないというメリットもあります。

部分入れ歯に限らず入れ歯などは取り外しができるために、使わない時は外して入れ歯洗浄剤を使い保存をしておく必要があります。また部分入れ歯の両隣の歯は汚れやすくなるので、しっかりとした歯磨きを心掛けましょう。部分入れ歯の方専門の歯ブラシなどもありますのでこれを使うのをおすすめしますが、これとは別に部分入れ歯用の歯ブラシも分けておくのも大切です。部分入れ歯自体を綺麗にする歯ブラシは義歯専門のブラシか古くなったブラシなどを活用するのもいいでしょう。

このように部分入れ歯はしっかりと綺麗にしておく必要があるので、何か気になることがあったら歯医者さんに相談するのをおすすめします。

ご予約・お問合せはこちらから
ページトップへ