キシリトールってどんな効果があるの?

キシリトールってどんな効果があるの?

2019年07月08日

キシリトール配合のガムは虫歯予防に良いと言われており、キシリトールは歯磨き粉やマウスウォッシュにも配合されています。

キシリトールは唾液の分泌を促進させる効果がある事が分かっていて、これにより虫歯予防ができるとされています。

 

虫歯になってしまう原因は、虫歯菌が出す酸です。この酸を減らすことができるのが唾液です。

そのため唾液を出しやすくするキシリトールは虫歯予防ができると言われています。

唾液を出すことは虫歯予防だけでなく歯の再石灰化も促進してくれますし、歯の再石灰化を促すことも虫歯予防に繋がります。またキシリトールには歯を硬く丈夫にしてくれる作用もあるので、キシリトールを摂取することで虫歯になりにくい丈夫な歯を育てる事ができます。

キシリトールは虫歯ができないようにしてくれるだけでなく、虫歯の進行を防ぐ効果もあります。
キシリトールには虫歯菌の活動を弱めてくれる働きがあるので、積極的に摂取するのがおすすめです。

キシリトールには歯垢を取りやすくするという働きもあります。歯垢がたまると虫歯の原因になりますので、キシリトールを摂取して歯垢がつきにくい状態にすることができれば虫歯予防ができます。

しかしキシリトールを摂取していれば虫歯にならないというわけではありません。
虫歯予防のためには正しいブラッシングが必要です。またフッ素配合の歯磨き粉を使ったケアも行うことで歯を守る事ができます。定期的に歯科検診を受けて良い口腔環境を維持しましょう。

ご予約・お問合せはこちらから
ページトップへ